写経・書道

2.29/5 (7)

写経・書道ができる全国のスポット一覧はこちら

写経・書道

写経とは?

写経とは、仏教の経文を書き写す修行です。

お経を書き写すことで功徳が得られるとして信仰の行為として行われてきました。

写経により自らの信仰を深め、功徳によって極楽往生さらに現世利益を受けることが信仰の考えです。

ご先祖さまのお供養のためにもすばらしい功徳があるとされます。

写経修行の評価

  • 厳しさ1
  • 気合い1
  • 楽しさ5
  • 気軽さ5
  • 達成感3
  • コスパ4

写経修行の効果とは?

仏教的だけでなく精神的にもよい効果がある写経

写経を行うことは医学的にも研究され、精神的によい効果があるとされています。

写経は指先を使い、一時一つのことに意識を集中させます。それにより神経系統、特に大脳の働きを活発にさせるので以下のような効能効果があります。

  • 姿勢がよくなり振る舞いが凛としてくる。
  • 集中力がつく。
  • 忍耐力がついてくる
  • 字が上手になる
  • 心と身体が落ち着いてくる。

写経に必要なもの

写経を行う際には以下の準備をしましょう。

【書道具】硯・墨は小型で質の良いもの。小筆は、穂先がよくまとまり、弾力のあるものが書きやすいです。

【手本】経典または写経用台紙。

【環境】清浄に整えます。仏間を使用する場合は、香、華、灯明を供え、荘厳します。

【身支度】手を洗い、口をすすぎ、着衣を整え、心身を清浄にします。

写経の行い方

  1. 【準備】

    書道具(※小筆)、経典または写経用台紙を用意します。

    写経会の場合は貸し出してくれることがあります。

  2. 【場所】

    和室など、清潔で静かな場所が最適です。香などを供えても構いません。

  3. 【身支度】

    身を清潔にして、体を締め付けないゆったりとした服装にします。

  4. 【はじめに】

    正座をし、姿勢を正し、呼吸を整えます。

    静かに墨を磨り、心を落ちつけます。

    合掌して、四弘誓願(しぐせいがん)、般若心経を唱えます。

  5. 【書を行う】

    表題から書き始めます。一字ずつ丁寧に書写します。

    間違えた場合は誤字右上に「、」をうち余白に正しく書き直します。

  6. 【書の終わり】

    日付は本文から一行あけ、始めの一字分を下げて書きます。

    願文などがあれば頭に「為」と書いて記します。

    氏名を記し、末尾に「謹写」と記します。(※雅号は用いないこと)

    合掌して普回向(ふえこう)を唱え、写経を終わります。

  7. 【収め方】

    書写したお経は、箱などに入れて一時安置し、菩提寺等へ赴き奉納しましょう。

    郵送される綺麗に折りたたむか、筒などに入れ奉納先に送ります。

写経のやり方を解説しているサイト

写経のやり方については詳しい解説がされているサイトをご紹介します。

写経の動画

写経について解説されている動画をご紹介します。

写経・書道についてのFAQ

写経はどのくらいの時間が掛かる?
般若心経の約1時間です。
写経会ってなに?
写経会(しゃきょうえ)といいます。
お寺などで皆で集い写経を行うことです。
一般参加できる写経会は全国で数多く開かれています。
費用は志納、もしくは1000円以内の場合がほとんどです。
用意を持っていない場合は一式貸してもらえる場合と、購入する必要がある場合があります。

写経・書道ができる全国のスポット一覧はこちら

関連用具

著書・文献

「写経・書道」のあなたの評価を教えて下さい

あなたの評価を5段階で教えて下さい(感想などから)

コメント

ご自由にコメントをどうぞ!

※投稿した内容の削除・変更等のご希望があればメールにてご連絡下さい。

  • 戸田 より:

    7月4日 写経に伺いたいのですがご都合はいかがでしょうか? 準備物・料金等も教えて頂けたら幸いです。

  • 都会のルビー より:

    こんにちは、初のコメントです。家族の1人が、定期的に般若心経を写経しています。写経の功徳は通常の数倍と言われ、私もトライしたいのですが、菩提寺が遠く、なかなか行けません。自宅で写経も出来ると聞いていますが、どなたか経典を送って下さるお寺が有りましたら教えて下さい。

コメントを残す



Facebookでコメント

その他の修行

お気に入り

  • まだお気に入りはありません
FavoriteLoadingリストをクリア

サイトご利用について

※掲載情報の内容には最新の調査・取材を心掛けておりますが、実際と異なる場合もございます。

※掲載内容は一切保障するものではございません。必ず各利用施設に確認を行って下さい。

※掲載情報に基づき閲覧者が下した判断および起こした行動により、いかなる結果が発生しても当サイトはその責を負いませんので、ご了承のうえご利用ください。

※施設管理者様で掲載内容の追加や変更、削除などのご希望の際は内容をメールにてお送り下さいませ。

- 日本の修行 写経・書道 -